東京で二重整形・二重手術を受けるならココ!おすすめクリニックまとめ

東京エリアのおすすめ美容外科クリニックをピックアップして、二重整形の費用をまとめました。

HOME » エリアから探す二重手術のおすすめクリニック【全国版】 » 東京エリア

エリアから探す二重手術のおすすめクリニック【全国版】

東京エリア
おすすめクリニック

東京都内だけで300件を超える美容外科が存在。

関東エリア全体の美容外科を見てみるとやはり東京都にその数が集中しており、都内だけでも300件を超える美容外科が存在します。そんな日本の中心地・東京にあって、二重整形の名医がいると評判のクリニックを紹介いたします。

表参道スキンクリニック

徹底的なカウンセリングとアフターフォロー

松木院長をはじめ、中西医師や友利医師など、優秀な美容外科医・美容皮膚科医が多く在籍する表参道スキンクリニック。最大の特徴は、徹底的なカウンセリング。ほかのクリニックでは10~20分で済まされてしまうことが多い中、表参道スキンクリニックでは1時間~1時間半ほどかけて、じっくり丁寧に患者の悩みを聞いて、希望の二重のラインなどについて相談に乗ってくれます。カウンセリングはもちろん無料!

さらに、無料の定期検診やアフターフォロー体制などもしっかり充実しているので、安心してお任せできます。また、患者一人に対し一名の専属スタッフがつくことも魅力的な点です。お出迎えからお見送りまで、丁寧にエスコートをしてくれるので安心です。さらに、清潔感と明るさを重視してデザインされた院内も魅力。ラグジュアリーな空間で、リラックスして過ごすことができます。

二重手術の特徴

名医のカウンセリングによって、一人ひとりの希望に合わせた最適なプランを提案。

表参道スキンクリニックの魅力は、何よりもまず、二重整形の名医と言われるドクターが在籍していることです。中西医師や小原医師など、確かな経験と実績を持った、技術力の高いドクターが、徹底的なカウンセリングを行ったうえで、充実した二重整形のプランの中から個人に合わせた最適なプランを提案してくれます。

ホームページで紹介されているプラン以外にも、一人ひとりの悩み・希望に合ったものを丁寧に提案してくれるそうですよ。たとえば、長期休みの場合には、ダウンタイムは多少かかるものの、しっかり長期的に二重幅を固定できる施術法を提案してくれますし、逆に休みが短い場合には、ダウンタイムがほとんどなく、短中期的に二重幅を維持できる方法を提案してくれます。

名医の特徴

中西雄二医師

「フェイス整形の神様」との異名もある美容医療界屈指の名医、中西医師。難度の高い骨削り手術、他院の修正術、そして二重手術の名ドクターとして知られ、そのハイレベルな医療技術を求め、日々、全国各地から多くの患者が中西医師を訪ねています。経歴としては、慶應病院をはじめ、いくつもの一般病院で形成外科医として活躍したのち、技術力が売りのヴェリテクリニックで10年以上総院長を務めた経験を持っています。美容外科の資格はもちろん、日本形成外科学会で専門医の資格を保有していることも名医たる証と考えられます。

経歴
  • 1983年 藤田保健衛生大学医学部 卒業
  • 1989年 トヨタ記念病院形成外科部長
  • 1993年 藤田保健衛生大学講師(形成外科)
  • 2000年 慶應義塾大学助教授(伊勢慶應病院形成外科)
  • 2002年 第一なるみ病院形成外科部長
  • 2004年 ヴェリテクリニック総院長 就任
  • 2015年 表参道スキンクリニック統括医療部長 就任
    (現在 藤田保健衛生大学形成外科客員准教授)
保有資格・所属学会
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本形成外科学会専門医(評議員)
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会会員
  • 国際美容外科学会会員
  • 国際形成外科学会会員

表参道スキンクリニックの二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法(2点留め・両目) 18,000円~ 埋没法(3点留め・両目) 30,000円~
脱脂(両目) 300,000円 全切開法(両目) 270,000円~
眼瞼下垂(両目) 450,000円~ 目頭切開法(両目) 220,000円~
目尻切開法(両目) 250,000円

超一流の安心、安全な美容施術を受けられる表参道スキンクリニック。他のクリニックよりも丁寧で時間をかけたカウンセリングが人気で、あなたの悩みを解決します。

芸能人も通うほどの実力を持つ
表参道スキンクリニックの詳細はこちら

表参道スキンクリニック情報

所在地 東京都渋谷区神宮前5‐9‐13喜多重ビル4F
アクセス JR山手線「原宿駅」 表参道口より徒歩約5分
東京メトロ各線「表参道駅」 A1出口より徒歩約3分
東京メトロ各線「明治神宮前駅」 4番出口より徒歩約3分
電話番号 0120-334-270
診察時間 (月~金曜)11:00~20:00 (土曜)11:00~19:00 (日曜・祝日)10:30~18:00
休診日 水曜日
ホームページ http://omotesando-skin.jp/eye-lp/

湘南美容外科クリニック

大手の有名美容外科。年間来院数100万人超えの実績!

テレビCMでもおなじみ、相川院長の情熱経営によって急成長を続け、2017年10月現在、全国に72院(68拠点)を展開する大手にまで駆け上った湘南美容外科クリニック。2016年度の来院者数は、なんと100万人を超えているそうです。二重整形の症例数に限ってみても、2016年は年間3万件を超える実績を積み上げており、他のクリニックを圧倒する症例数を誇っています。

各施術に「安心保障制度」が付いている点や、担当医によるアフターフォローが受けられる点などもおすすめポイント。ホームページをマイページ登録すれば、ドクターに直接相談できるなど充実のサービスを受けられます。また、症例写真も豊富にそろっているところは、一つの安心ポイントです。

二重手術の特徴

次々と新たな施術法を開発

湘南美容外科クリニックは、相川院長の発明による、2日でほとんど腫れが目立たなくなる埋没法を皮切りに、近年急速に施術法のバリエーションを増やしています。例えば、目をつぶった時にもバレづらい埋没法打ち出したり、糸の止め方の工夫によって二重ラインの維持力が高まる埋没法も開発されたりしました。

さらに、2017年には、湘南美容外科オリジナルの笑気麻酔付きの新しい埋没法が発表されています。これらの新しい施術法は、日々研究を重ねている湘南美容外科のドクターたちの努力のたまものです。彼らの情熱とあくなき探究心の結晶は、患者の満足度を存分に高めてくれています。

名医の特徴

相川佳之医師

テレビCMでもおなじみ、湘南美容外科の相川統括院長。自らのコンプレックスを医師に馬鹿にされたことを機に、人に言えない悩みに寄り添う美容外科をめざした相川医師は、「高品質医療を低価格で」をモットーに全国でクリニックを開院。2000年に湘南美容外科を開院して以来、わずか数年で全国トップレベルのクリニック数まで成長させたビジネスマンとしても知られています。ドクターとしては、脚やお腹まわりの脂肪吸引を得意とし、高い技術力で女優やタレントの施術を手がけています。得意分野は、脂肪吸引を中心に二重手術やアンチエイジングなど多彩。その技術力の高さは日本美容外科学会理事という肩書きや、2015年日本美容外科学会会長という経歴からもうかがい知れます。日本の美容医療界を率先するドクターです。

経歴
  • 1997年 日本大学医学部卒業、癌研究所付属病院麻酔科勤務
  • 2000年 湘南美容外科クリニック藤沢院 開院、以降全国にクリニック開院
  • 2009年 SBC新宿近視クリニック 開院
  • 2013年 南青山メディカルクリニック 開院
  • 2015年 湘南美容外科クリニック那覇院 開院
保有資格
  • 2015年日本美容外科学会学会長
  • 日本美容外科学会理事
  • 先進医療医師会参与

湘南美容外科クリニックの二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法(1点留め・両目) 7,350円~ 埋没法(2点留め・両目) 14,700円~
埋没法(3点留め・両目) 23,080円~ 埋没法(4点留め・両目) 38,470円~
全切開法(両目) 191,560円 目頭切開法(両目) 185,490円

テレビCMでもお馴染みの湘南美容外科。全国に72院も展開しておりリーズナブルな施術料金も人気の理由の一つです。全国展開しているクリニックならではの豊富な症例、豊富なメニューから、あなたに最適な施術を提案します。

湘南美容外科の詳細はこちら

湘南美容外科クリニック情報

所在地 東京都新宿区西新宿6‐5‐1新宿アイランドタワー12F
アクセス JR「新宿駅」西口徒歩10分
東京メトロ丸の内線「西新宿駅」より直結
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」より徒歩5分
電話番号 0120-489-100
診察時間 10:00~19:00
休診日 なし
ホームページ http://www.s-b-c.net/

コムロ美容外科東京銀座院

美容医療界の重鎮・小室医師が開院したクリニック

マスコミでも有名な小室医師が開院したクリニック。二重手術をはじめとした美容外科メニューや、シワやしみなどの美容皮膚科メニュー、美容点滴など、多彩な治療を提供しています。

その中でも特に、二重まぶたの整形、眼瞼下垂の治療、豊胸手術に力を入れており、「コムロ式メソッド」と呼ばれる独自の手術法を用いて、「痛くない」「腫れない」「傷跡を残さない」を基本とした治療を行っています。

コムロ美容外科は、ドクターの技術力もさることながら、カウンセリングの丁寧さにも定評があります。「インフォームド・コンセント」を重視し、患者が納得いくまで十分な時間を割いて説明してもらえます。

二重手術の特徴

腫れがほとんど起こらない「パラレルクイック法」が人気

コムロ美容外科の二重施術メニューは、「痛くない」「腫れない」「傷跡を残さない」を掲げている「コムロ式メソッド」による、コムロ美容外科オリジナルの治療法がいくつもあります。
中でも、1本の糸でループを形成して二重を作る埋没法を取り入れており、術後障害が非常に少なく、腫れがほとんど起こらないと患者さんから大人気です。

また、埋没法よりも傷跡が目立たない切開法も用意しており、二重の予定ラインに合わせて切開を行うことで、手術跡として気づかれにくいように処置がされるそうです。 クリニックの公式HPでも言われているように、試しに二重にしたいなら埋没法、これから一生二重でいたいなら切開法がおすすめです。

名医の特徴

小室好一医師

1991年にコムロ美容外科を開院した小室医師。当時根強くあった美容整形への偏見をなくすため、テレビや雑誌に多く登場し、国民の美容医療に対するイメージを大きく変えた功績を持ちます。「痛くない」「腫れない」「傷跡を残さない」を目標にした、二重手術、脂肪吸引、豊胸術などのコムロ式メソッドは有名。
小室医師の技術力の高さは美容医療界でも知られるところで、現在、大手美容外科に在籍する多くの若手美容外科医が小室医師からの技術指導を受けています。また、美容医療大国として知られる韓国の学会でも記念講演を行うなど、海外でも評価される技術力を備えた名医です。

経歴
  • 1984年 昭和大学医学部卒業、昭和大学藤が丘病院外科勤務
  • 1991年 コムロ美容外科東京院 開院
  • 2005年 コムロ美容外科宮崎院 開院
  • 2008年 コムロ美容外科大分院 開院
  • 2013年 コムロ美容外科銀座院 移転開院
保有資格
  • 医学博士
  • 日本美容外科学会正会員
  • 日本外科学会正会員
  • 日本麻酔科学会正会員
  • 日本超音波医学界正会員

コムロ美容外科の二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法 129,600円 埋没法+脱脂 216,000円
小切開法 216,000円 小切開法+脂肪除去 270,000円
目尻切開法 324,000円 目頭切開法 216,000円
埋没糸抜去 32,400円~

コムロ美容外科東京銀座院情報

所在地 東京都中央区銀座1-6-8 DEAR GINZA 8F
アクセス 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩1分
電話番号 0120-566-315
診察時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
ホームページ http://566.or.jp/

東京皮膚科・形成外科(銀座いけだクリニック)

二重手術をもっとも得意とするクリニック

美容室感覚で通院できる美容クリニックを目指し、2000年5月に開院した東京皮膚科・形成外科(銀座いけだクリニック)。年間30,000人以上の患者が訪れる、人気の美容クリニックです。

ここまでの成長を遂げたのには、院長である池田医師の功績がかなり大きいようです。後述しますが、その技術力は日本のみならず世界的にも評価されており、その結果、口コミや紹介などによって成長を遂げてきました。

院内の雰囲気に関しても、ホテルのフロントのような、美容室のような、ラグジュアリー感を体験できるものとなっており、リラックスした状態で施術に臨めます。

二重手術の特徴

術後の腫れをなるべく抑えたいならオリジナルの埋没法

東京皮膚科・形成外科では、一般的な切開法の他、クリニックオリジナルの埋没法を提供。ミューラー筋を短縮してナイロン糸で固定して、糸の結びめをミューラー筋に埋め込む施術法です。切開をせずに二重を形成することができて、しかも黒目を大きく見せる効果があるとして多くの患者さんから人気です。針穴を開けることもないので、術後すぐに化粧も可能。腫れもほとんどない、おすすめの二重手術です。
埋没法は、とくに眼瞼下垂の患者さんに対して有効です。まぶたを上げる筋肉がゆるむことによってまぶたが下がり、目が開けづらい状態になってしまうことを「眼瞼下垂」と言いますが、埋没法はこの緩んだ筋肉を短縮することによって二重を形成しますので、眼瞼下垂の原因にダイレクトに効くことになります。

名医の特徴

池田欣生医師

著名な二人の美容外科医の元で世界最高水準の高度な技術を習得したのち、2000年、現在の東京皮膚科・形成外科の前身となる大阪いけだクリニックを開院。以後、二重手術を中心に多くの患者に多彩な美容医療を提供してきました。得意な施術は「腫れの少ない二重手術」。日本形成外科学会と日本美容外科学会から専門医資格を付与され、かつ日本美容医師会理事や国際美容医療研究会理事も務めるなど、今や日本の美容医療界には欠かせない存在です。また、美容大国韓国の大韓美容外科学会で、「腫れの少ない二重まぶた手術」などの報告を行ったり、300人の医師が囲む中で二重の公開手術を行なった実績も持っているなど、日本のみならず世界をリードしている名医です。

経歴
  • 大阪医科大学卒業
  • 東海大学病院で形成外科・美容外科を学ぶ
  • 2000年 大阪いけだクリニック 開院
保有資格
  • 日本アンチエイジング外科・美容再生研究会 理事長
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 日本美容外科学会認定専門医
  • 韓国美容外科学会会員

東京皮膚科・形成外科の二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法(1点留め・両目) 64,800円~ 埋没法(2点留め・両目) 105,840円~
埋没法(3点留め・両目) 129,600円~ 埋没法(4点留め・両目) 194,400円~
埋没法(6点留め・両目) 648,000円 埋没法 抜去 32,400円~
脱脂法 両目 108,000円 眉下切開法 302,400円
目尻切開法 194,400円~ 目頭切開法(両目) 302,400円

東京皮膚科・形成外科(銀座いけだクリニック)情報

所在地 東京都中央区銀座2-11-8 ラウンドクロス銀座 3F
アクセス 東京メトロ各線「銀座駅」A13番出口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩2分
電話番号 03-3545-8000
診察時間 11:00~20:00
休診日 年中無休
ホームページ http://www.251901.net/

イーストワン皮膚科・形成外科

美容治療から保険診療まで幅広く対応

著名な美容外科専門医・池田ドクターを筆頭に、皮膚科専門医や形成外科専門医、麻酔科標榜医など5名のドクターが診療にあたるイーストワン皮膚科・形成外科。

様々な専門を持つドクターが在籍しているので、美容診療のみならず保険診療まで幅広い治療を提供しています。

腫れの少ない埋没法を求め、遠方からの患者も多く来院する人気のクリニックです。

また、テレビでも紹介されるなどした美人女医がいることでも有名です。

二重手術の特徴

髪の毛より細い糸を使う二重術埋没法

提供している二重手術は埋没法の一種です。1点~4点まで用意し、二重が形成しにくい瞼の人には同時に脱脂法もおすすめしています。 イーストワン皮膚科・形成外科で行なっている手術では、髪の毛よりも細い医療用の糸を使用。痛みが少ないだけでなく、ダウンタイム中の腫れも少ないため、多くの患者さんから人気の施術法です。

名医の特徴

白石美緒医師

大学を卒業後、順天堂大学整形外科に入局。のち麻酔科に転じて、同大学附属病院の常勤助手となり、外来や手術室での麻酔処置を数多く経験。形成外科や皮膚科にも造詣が深かったことから、麻酔に詳しい美容外科医としてイーストワン皮膚科・形成外科に入職。現在、同クリニックの院長として、二重術を始め様々な美容治療に数触っています。麻酔科標榜医ということもあり、術中・術後の痛み対策は万全。テレビ出演も多い美人女医として有名です。

経歴
  • 東海大学卒業
  • 順天堂医院整形外科入局
  • 順天堂医院麻酔科ペインクリニック科
  • 常勤助手として手術室、ペインクリニック外来で診療を担当
  • 2012年 東京皮膚科・形成外科 非常勤勤務
保有資格
  • 日本形成外科学会 会員
  • 日本美容外科学会 会員
  • 国際美容医療研究会 会員
  • 日本美容医師会 会員
  • 麻酔科 標榜医
  • 日本麻酔科学会 会員

イーストワン皮膚科・形成外科の二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法(1点留め・両目) 64,800円~ 埋没法(2点留め・両目) 105,840円~
埋没法(3点留め・両目) 129,600円~ 埋没法(4点留め・両目) 194,400円~
埋没法(6点留め・両目) 648,000円 埋没法 抜去 32,400円~
脱脂法(両目) 129,600円 眼瞼下垂(両目) 378,000円
眉下切開法(両目) 302,400円 目頭切開法(両目) 302,400円
目尻切開法 237,600円~

イーストワン皮膚科・形成外科情報

所在地 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー3F(クリニックモール内)
アクセス JR「品川駅」より徒歩3分
京浜急行電鉄本線「北品川駅」より徒歩9分
東京モノレール「天王洲アイル駅」より徒歩15分
電話番号 03-5479-3388
診察時間 11:00~20:00
休診日 日曜・祝日
ホームページ http://e-onetower.jp/

大塚美容形成外科

創業40年!老舗の美容外科クリニック

東京・大塚の本院をはじめ、全国に6院を構えている大塚美容形成外科。二重整形や医療レーザー脱毛、脂肪吸引など様々な施術が受けられます。患者さんが施術について理解できるよう、公式サイトで様々な症例写真を掲載しているのも分かりやすいと評判です。一般人の美容の悩みを解決していたテレビ番組「ビューティー・コロシアム」では、大塚美容形成外科の医師が出演者の変身に一役買っていました。メディアから頼りにされるほど実力のあるクリニックです。

二重手術の特徴

二重手術のメニューが豊富

大塚美容形成外科では1点留めから4点留めまで埋没方法が選べます。1番人気は2点留めの埋没法で、平行型・末広型どちらの二重にも適していて、より自然な仕上がりの二重まぶたが実現できる施術法です。切開法や眼瞼挙筋短縮法などにも対応しており、患者さんの要望を聞きながらどんな二重にするかを一緒に考えて決めてくれます。

名医の特徴

石井秀典医師

2000年に帝京大学医学部を卒業後、帝京大学や杏林大学病院の形成外科に入局し、形成外科医として研さんを積んできた石井医師。2006年には医学博士の学位を取得し、現在は大塚院院長として多くの患者さんの治療を行なっています。帝京大学医学部の非常勤講師も務めており、新しい医師の育成にも熱心です。二重手術をはじめ、脂肪吸引やヒアルロン注入などにも対応しています。カウンセリングで患者さんと共有した理想のイメージを形にするためには経験と手術のセンスが重要として、日々技術を磨いているとのこと。

経歴
  • 2000年 帝京大学医学部 卒業
  • 2000年 帝京大学医学部形成外科 入局
  • 2005年 杏林大学病院 形成外科 入局
  • 2006年 大塚美容形成外科 勤務
保有資格
  • 医学博士
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本形成外科学会専門医

大塚美容形成外科の二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税別) 手術方法 費用(税別)
埋没法(1点留め) 15,000円(両目)
7,500円(片目)
埋没法(2点留め) 84,000円(両目)
50,400円(片目)
埋没法(3点留め) 126,000円(両目)
75,600円(片目)
切開法 180,000円~(両目)
126,000円~(片目)

テレビCMやメディアへの露出が多いことで知られる大塚美容形成外科。開院40年の歴史と実績があり、信頼できるクリニックと言えます。その実力も確かなもので、ナチュラルな埋没法はとくに人気です。

大塚美容形成外科の詳細はこちら

大塚美容形成外科クリニック情報

所在地 東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル
アクセス JR山手線「大塚駅」北口より徒歩3分
電話番号 0120-80-1611
診察時間 9:00~19:00
休診日 年中無休
ホームページ https://www.otsuka-biyo.co.jp/

リッツ美容外科

安全性の高い美容医療を提供すべく努力を重ねているクリニック

リッツ美容外科は患者さん中心で質の高い医療を提供することを心がけています。そのために学会活動や論文執筆を積極的に行ない、設備の充実を図るなど様々な面でこだわっているところが◎。広比院長はカリスマドクターとして知られており、卓越した技術力と仕上がりを左右する美的センスを兼ね備えた名医として評判です。美容外科でも難易度が高いとされる鼻やえら、あごなどの骨切り手術を得意としていて、それらの施術を行なうために必要な設備をしっかり整えています。

二重手術の特徴

二重ラインの消失率は1%!夢のような埋没法で二重整形

糸のかけ方に工夫をこらし、固定点数を増やすことで一重に戻る確率がほとんどなくなる埋没法を取り入れています。6点固定した埋没は、二重ラインの消失率がわずか1%だったという2012年のデータも。特殊麻酔で痛みも軽減できるため、術後の腫れも少なく済むようです。リッツ美容外科では、埋没法以外にも切開法や上眼瞼切開なども行なっています。

名医の特徴

広比利次医師

リッツ美容外科東京院の院長・広比医師は、1989年に国立山梨医科大学を卒業後、形成外科や美容外科を専門に腕を磨いてきました。それから2000年にリッツ美容外科を開院しています。日本形成外科学会、日本美容外科学会などに所属し、多くの論文を発表。受賞経験もあるのだとか。この他にも鼻形成術に関する書籍を発行するといった功績があり、広比医師は美容医療界でも一目置かれる存在になっています。現在は、自治医科大学で非常勤講師を兼任されているそうです。

経歴
  • 1989年 国立山梨医科大学 卒業
  • 1989年 東京大学形成外科学教室 入局
  • 2000年 リッツ美容外科 開院
  • 2010年 ハワイ大学医学部客員教授 就任
  • 2013年 セレスティアルクリニックTOKYO 開院
保有資格
  • 日本美容外科学会認定専門医
  • ハワイ大学医学部客員教授
  • 国際美容外科学会FACULTY
  • 自治医科大学形成外科非常勤講師

リッツ美容外科の二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税込) 手術方法 費用(税込)
埋没法 64,800円~ 埋没法 + 脱脂 194,400円~
切開法 216,000円~ 目頭切開 270,000円~
上眼瞼切開 378,000円~ 眉毛下切開 378,000円~

最新機器、卓越した技術を持つ医師があなたの悩みを徹底的にサポート。輪郭整形など難しいと言われていた骨切り系の施術にも定評があります。 埋没法や切開法に関しても高い評価を受けています。

リッツ美容外科の詳細はこちら

リッツ美容外科クリニック情報

所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン2F
アクセス JR山手線「恵比寿駅」西口より徒歩1分
東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」1番出口より徒歩1分
電話番号 0120-628-662
診察時間 10:00~19:00
休診日 日曜日
ホームページ http://www.ritz-cs.com

シンシア美容外科

美容外科・美容皮膚科を開設し、幅広い治療を提供しているクリニック

10年以上、美容医療に携わってきたベテラン医師が二重施術を行なっているシンシア美容外科。二重施術だけではなく、フェイスリフトや豊胸、医療レーザー脱毛、毛髪再生治療なども行なっています。まるでホテルにいるような品位を感じさせる内観は落ち着きがあり、女性に優しいパウダールームを完備。診察や施術までの時間もゆったり過ごせますよ。口コミでは、カウンセリングの丁寧さや痛みの少ない施術が好評です。

二重手術の特徴

通常の糸より高額で特別な糸を使用した埋没法

シンシア美容外科がおすすめしている二重施術は、埋没法です。二重の維持力を上げるため、高額で特別な糸を使用しています。また、麻酔も点眼麻酔・クリーム麻酔・笑気麻酔を採用し、痛みのない施術を徹底して実現。3年間の無料保証がついているため、二重のラインが薄くなったり戻ったりしてしまった場合は再施術してくれるのが嬉しいポイントです。

名医の特徴

又吉秀樹医師

1998年に慶応義塾大学医学部を卒業後、数々の病院で勤務されていた又吉医師。医師になった当初は、心臓外科医になるべく胸部外科や心臓血管外科で治療にあたっていました。しかし、「人生を美しい姿で生きていきたい」という方が多いことを知り、2004年から美容外科の道に進みます。大手美容外科で院長を務め上げたのち、2008年にシンシア美容外科を開院しました。美容の追求に医療サポートは欠かせないとして、患者さんの希望が叶う施術を提案しているのが特徴です。

経歴
  • 1998年 慶應義塾大学医学部 卒業
  • 1998年 慶應義塾大学医学部外科学教室 入局
  • 1999年 水戸赤十字病院外科 勤務
  • 2000年 国立療養所晴嵐荘病院胸部外科 勤務
  • 2001年 慶応義塾大学病院心臓血管外科 勤務
  • 2003年 済生会宇都宮病院心臓血管外科 勤務
  • 2004年 大手美容外科勤務
  • 2007年 同美容外科地方院院長 就任
  • 2008年 シンシア美容外科 開院
保有資格
  • 日本外科学会専門医

シンシア美容外科の二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法(両目) 25,000円~ マイクロカット脂肪除去 95,000円
目頭切開法 178,000円 全切開法 195,000円

カウンセリングから手術まで、院長がすべて対応してくれるのがシンシア美容外科の特徴です。多くの経験と実績があり、口コミも高評価が多く、安心して依頼することができます。 様々なメニューからあなたにぴったりの手術を提案してくれますよ。

シンシア美容外科の詳細はこちら

シンシア美容外科クリニック情報

所在地 東京都中央区銀座5-13-19 デュープレックス銀座タワー4F
アクセス 東京メトロ「東銀座駅」4番出口よりすぐ
東京メトロ「銀座駅」より徒歩3分
電話番号 03-5550-0567
診察時間 10:00~20:00
休診日 年中無休
ホームページ http://cosmedical.jp

聖心美容クリニック東京院

幅広い美容医療を提供しているクリニック

聖心美容クリニックは、1993年に開院して以来、「高品質美容医療」を掲げて治療を行なっているクリニックです。日本国内だけでなく上海にもクリニックを展開しています。二重の整形だけでなく、豊胸や脂肪吸引、医療脱毛、アンチエイジングなど幅広い施術を行なっているのが特徴です。効果やダウンタイム、費用などを踏まえて、要望やライフスタイルに合った施術を提案してくれますよ。

二重手術の特徴

極限まで腫れをおさえた独自の埋没法

腫れにくい・周りにバレにくい施術を心がけている聖心美容クリニック。そんな二重施術のなかでも人気の施術なのが「マイクロメソッド+α」という施術法です。この施術法は腫れにくい埋没法を実現するため、クリニック独自で開発した両端針を使用。特殊な器具と医師の技術で理想の目元に近づけてくれますよ。周囲にバレたくない、忙しくてなかなか休み取れないという方におすすめの施術法です。

名医の特徴

鎌倉達郎医師

聖心美容クリニックの統括院長を務める鎌倉医師。1989年に宮崎医科大学医学部を卒業後、附属病院や大手美容外科に勤務しています。美容医療の知識や技術を学び、2004年に聖心美容クリニックの統括院長に就任しました。患者一人ひとりに対して密接なコミュニケーションをとることを心がけています。他院で技術とキャリアを積んできたこともあり腕も確か。カウンセリングでは親身に相談にのってくれると評判で、患者からだけでなく一緒に働くスタッフからも信頼されているドクターです。

経歴
  • 1989年 宮崎医科大学医学部 卒業
  • 1989年 九州大学生体防御医学研究所附属病院勤務
  • 1990年 九州大学医学部附属病院 勤務
  • 2000年 聖心美容外科東京院副院長 就任
  • 2001年 聖心美容外科福岡院院長 就任
  • 2017年 公立大学法人横浜市立大学医学部臨床教授 就任
保有資格
  • 公立大学法人横浜市立大学医学部臨床教授
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本外科学会認定医
  • INAMED ACADEMY認定医
  • 日本臨床医学発毛協会発毛診療指導認定医
  • オバジスキントランスフォーメーション認定医
  • マクロレーン™認定医
  • レスチレン認定医

聖心美容クリニック東京院の二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法(1点留め) 58,000円円(両目)
40,000円(片目)
埋没法(2点留め) 115,000円(両目)
69,000円(片目)
埋没法(3点留め) 175,000円(両目)
115,000円(片目)
埋没法(4点留め) 185,000円(両目)
125,000円(片目)
切開法
(部分切開・全切開)
300,000円(両目)
180,000円(片目)
目頭切開 200,000円

高品質な技術を提供することを心がけている聖心美容クリニック東京院。埋没法は1点留めから4点留め、他院で受けた埋没の修正も行っています。腫れにくい、バレにくいを心がけた施術が人気です。

聖心美容クリニック東京院の詳細はこちら

聖心美容クリニック東京院クリニック情報

所在地 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
アクセス 東京メトロ各線「六本木駅」より徒歩3分
電話番号 0120-911-935
診察時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
ホームページ https://www.biyougeka.com/

ヴェリテクリニック

理想を現実化してくれるヴェリテクリニック

日本美容外科学会の専門医が多く在籍しているヴェリテクリニック。確かな腕を持つ医師が患者の理想を現実のものにしてくれると評判です。また、ヴェリテクリニックの各院長は医師を指導する立場にある「指導医」としても活躍。医師を指導してきた経験と現場での経験を最大限に活かして施術にあたっています。

二重手術の特徴

埋没法と切開法で患者の要望に応える

ヴェリテクリニックは埋没法と切開法を行なうことで、患者が求める理想的な二重を実現します。 埋没法は専用の極細糸を使ってわずか10分で施術完了。ダウンタイムがほとんどない施術を受けることができます。

切開法は、全切開法と小切開法の2種類を用意。全切開法は腫れぼったい目元やたるみを改善することができます。小切開法は全切開より切開する箇所が小さいので、傷あとが目立たずダウンタイムが短いのが特徴です。

名医の特徴

藤本雅史医師

目・鼻の施術を得意としている藤本医師は、「患者さんが求めている美のお手伝いがしたい」と考えて施術にあたっています。2002年に東京慈恵会医科大学を卒業後、外科や形成外科の道に進まれました。2015年にヴェリテクリニックに入職し、同年に銀座院院長に就任した実力の持ち主です。患者とのコミュニケーションを大切にし、なんでも話せる関係を築いていける体制づくりをしています。

経歴
  • 2002年 東京慈恵会医科大学 卒業
  • 2002年 東京慈恵会医科大学付属病院外科 入局
  • 2005年 東京慈恵会医科大学付属病院形成外科 入局
  • 2007年 がん・感染症センター都立駒込病院形成外科 入局
  • 2009年 東京慈恵会医科大学付属病院形成外科 入局
  • 2012年 東京慈恵会医科大学付属柏病院形成外科診療医長 就任
  • 2015年 ヴェリテクリニック 勤務
  • 2016年 ヴェリテクリニック銀座院院長 就任
保有資格
  • 日本形成外科学会専門医

ヴェリテクリニックの二重手術の料金一覧

手術方法 費用(税抜) 手術方法 費用(税抜)
埋没法(2点留め) 80,000円(両目)
50,000円(片目)
埋没法(4点止め) 120,000円(両目)
75,000円(片目)
埋没法
(2点留め固定+脱脂)
200,000円 全切開法 300,000円
全切開法+脱脂 400,000円 全切開法+ROOF
または脂肪切除
500,000円
小切開法 250,000円 目頭切開術 250,000円

国内外から注目を集める福田医師が院長を務めるヴェリテクリニック。ドクターを指名することも可能であり、施術前にはドクター直々の丁寧なカウンセリングを受けることができます。

ヴェリテクリニックの詳細はこちら

ヴェリテクリニック情報

所在地 東京都中央区銀座2-6-12 大倉本館5F
アクセス 東京メトロ各線「銀座駅」A9出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」8番出口より徒歩1分
JR山手線「有楽町駅」中央口出口より徒歩8分
電話番号 0120-883-250
診察時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
ホームページ http://www.veriteclinic.jp/

二重手術の種類はなにがあるの?

二重手術にはいくつかの種類があります。まぶたの状態や仕上がりの希望に応じ、カウンセリングを通じて最適な治療法を選ぶようにしましょう。

埋没法

メスで切開することなく、医療用の糸を使ってまぶたを結び付ける方法。1箇所のみを結び付ける方法を1点留めと言い、2箇所、3箇所に増やす場合には2点留め、3点留めと言います。留める箇所を増やせば増やすほど、二重がしっかりと定着することになります。

施術時間は両目で15分程度と短め。料金もリーズナブルなので、誰でも気軽に受けられるプチ整形として、若い人たちを中心に広く人気です。

ただし埋没法で留めた糸は、やがて徐々に緩んできます。埋没法を選択する際には、効果が半永久的ではない点を理解しておきましょう。

全切開法

目の形に沿ってまぶたを大きく切開し、二重の形を作るようにして縫合する方法。切開した際、まぶたの脂肪や皮膚などを除去することもできるため、厚ぼったい一重まぶたの人でも、スッキリとしたクリアな印象の目に仕上げることができます。

料金が少々高めなので、誰でも気軽に受けられる手術というわけではありません。ただし埋没法とは異なり、一度施術を受けたら効果は半永久的。数年に一度の再施術が必要となる埋没法に比べると、長い目で見れば料金的にはお得になるかも知れません。

ただし、広い範囲をメスで切開することになるため、ダウンタイムは長め。術後1~2週間程度は、まぶたに著しい腫れや内出血を伴います。

部分切開法

まぶたの一部のみを小さく切開し、二重を作るようにして縫合する方法。埋没法よりも効果的な施術法なので、埋没法が適応ではないタイプの患者においては、第一選択として検討されることになります。

一部のみの切開とは言え、全切開と同じく切って縫合するという方式を採用しているため、その効果は半永久的。効果の持続性を重視する患者の中には、埋没法ではなく部分切開法を選ぶ人も少なくありません。

なお、部分切開法による腫れや内出血の範囲は、全切開法に比べると狭くなるものの、メスを入れた部分におけるダウンタイムは全切開法と同じ。著しい腫れが、最低でも1週間程度は続くと考えてください。

目頭切開法

目頭に存在する余分な皮膚、「蒙古ヒダ」切除する方法。北方モンゴロイドの遺伝子を継ぐ民族に、「蒙古ヒダ」が多く見られます。海外の漫画などで日本人の目が小さく丸く描かれる理由の一つは、この「蒙古ヒダ」が存在するためです。

逆に言えば、この「蒙古ヒダ」さえなくしてしまえば、日本人の目は大きく横長になります。よって目頭切開を受けることで、女優さんのようなミステリアス&クールな目を手に入れることも可能です。

ただし目頭切開法は、あくまでも目を横長にする手術。加えて二重への仕上げを望む人は、同時に全切開や部分切開を受ける必要があります。

腕の良い二重手術のクリニックに巡り合うには?

一生に何度と受けるわけではない二重手術。ほぼ一発勝負の手術となる以上、絶対に失敗したくありません。腕の良いドクターに施術してもらうためにも、契約前に、以下の3点をしっかりとチェックしておきましょう。

受付スタッフの対応が良いかどうか?

腕の良い医師がいるクリニックでは、患者さんの満足度が高くなります。満足度の高いクリニックの患者さんは、医師のみならず、受付スタッフにも感謝の気持ちで一杯。そんな患者さんと接している受付スタッフは、必然的に、全ての患者さんへの対応も良くなるものです。最前線にいる受付スタッフの対応の良し悪しは、トップたる院長の力量を示す好材料となるでしょう。

ほとんどの美容クリニックのスタッフは、多忙です。多忙な中でも、笑顔で優しく患者さんのために接してくれるかどうか、しっかりと見極めてください。

カウンセリングへの姿勢はどうか?

カウンセリングで対応してくれる担当者が誰であれ、そのカウンセリングに向かう姿勢を見れば、一発で医師の腕の良し悪しが分かるでしょう。

カウンセリングとは、患者の希望をいかに効果的に実現させられるか、を提案する場。「これを受けたら、もっと素敵になる」と追加提案をする場ではありません。

腕の良い医師がいるクリニックは、予約が難しいほど忙しいもの。追加提案をする必要がないので、ひたすら患者ベースの親身なカウンセリングの格好になります。

営業的か営業的でないかが、その背景にいる院長の腕をも示している、ということです。

術後のアフターケアは充実しているかどうか?

無料アフターケアを受ける患者さんが殺到してしまうと、クリニックの経営が成り立ちません。そのため、どのクリニックにおいても、本音としては無料アフターケアをなくしたいと考えています。

そのような現実において、あえてアフターケアを充実させているクリニックがあります。アフターケアを受けに来る患者などいない、という自信があるからでしょう。無料アフターケアの項目を充実させているクリニックは、それだけ腕に自信があるクリニック、と考えてください。

もちろん、腕の良し悪しには関係なく、術後の経過を観察するなどの最低限のアフターケアはどのクリニックでも用意しているので、その点はご安心ください。

二重手術の名医を厳選紹介!

顔の印象を大きく左右する目。絶対に失敗したくないですよね。そのためにも、二重の整形手術をするクリニックは慎重に選ぶべき。次のページで、しっかりと実績のある名医がいるクリニックを紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

腫れない&バレない!二重整形・二重手術の名医を一挙紹介! >>
二重手術ができる美容外科
 
Copyright © あこがれ二重を手に入れよう!二重整形の手術&クリニックを徹底リサーチ All Rights Reserved.