セントローズクリニック【二重手術の名医ガイド】

セントローズクリニックの二重手術メニューや費用、
イチオシの名医を紹介しています。クリニックを探している方必見です。

HOME » 二重整形・手術のおすすめの名医!腫れない&バレないクリニック » セントローズクリニック

腫れない&バレない!
二重手術の
名医がいるクリニック

セントローズクリニック

どんな「ささいな悩み」でも受け止めてくれる診療

仙台市営地下鉄南北線、広瀬通駅から徒歩2分の場所に構えるセントローズクリニックは、二重手術の他に脂肪吸引や若返り治療など、主に女性の悩みや症状向けに診療を行っています。院長の徳永祐介医師は、患者さんのどんな悩みも真剣に解決する姿勢で、これまで10万件以上の症状を治療、改善してきました。

セントローズクリニック徳永祐介 医師

エラ・ボトックスを開発!指導医の経験があるスーパードクター

院長の徳永祐介医師は福岡大学第二内科を卒業後、榊原記念病院の循環器科に勤務。その後、大手美容外科に17年間勤め、セントローズクリニックの院長になりました。その間に手がけた症例は10万件以上。その経歴から、美容外科クリニック指導医として15年にわたり医師の指導にも携わってきました。現在さまざまなクリニックで施術に使われているエラ・ボトックスは、徳永医師が恩師である伊澤克己氏と共同で開発し、日本美容外科学会で発表したものなのだとか。美容外科医の指導や育成だけでなく、これまでになかった美容技術を開発している経歴もクリニックや医師の評判に繋がっているのかもしれません。

経歴

  • 1994年 福岡大学 第二内科
  • 1996年 榊原記念病院 循環器内科
  • 1999年 大手美容外科に勤務
  • 2016年 セントローズクリニック 院長

保有資格

  • サーマクール認定医
  • 日本美容外科学会
  • 日本坑加齢医学会

セントローズクリニックの特徴

  • 埋没法、切開法と2つの手術法を提案

    セントローズクリニックでの二重手術は、埋没法と切開法の2つの方法があります。埋没法は2点留めと4点留めを主に行っていて、切開法では全切開法を提案しているのだそう。また、埋没法と切開法を組み合わせ、より自然な二重を形成する「ナチュラルアイズ」も行っています。

  • メリットとデメリットをしっかりと説明

    二重の手術前には必ず満足のいく出来上がりをシミュレーションし、メリットとデメリットの説明を行ないます。患者さんにしっかりと納得をしていただかないと手術には進みません。患者さん一人ひとりのまぶたの状況や目の位置などを見て判断するため、希望していた手術ではなくなる場合もあります。それだけ真剣に患者さんと向き合い、手術してくれるのだと思うと安心してお任せできますね。

  • 治療の流れを知ることができるホームページ

    クリニックのホームページにはたくさんの症例写真が記載されています。治療の流れからアフターケアまでの流れも載っており、どんな施術を行うのかを事前に知ることができます。症例写真はどれもきれいな二重になっており、それを見た方がセントローズクリニックでの手術を希望することも多いようです。

セントローズクリニックの二重手術リスト

手術方法 費用 手術方法 費用
埋没法(2点留め) 19,800円(特別価格) 埋没法(4点留め) 39,000円(特別価格)
埋没法(6点留め) 79,000円(特別価格) 埋没糸抜法 48,000円
部分切開法 250,000円 全切開法 350,000円
目頭切開法 200,000円 目尻切開法 200,000円

クリニック情報

所在地・アクセス 〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2丁目4−5 アルボーレ仙台6F
診察時間 月~土10:00~20:00 日曜日10:00~19:00
休診日 なし
ホームページ http://www.st-rose.to/
セントローズクリニックのHPキャプチャ画像

 
Copyright © あこがれ二重を手に入れよう!二重整形の手術&クリニックを徹底リサーチ All Rights Reserved.