二重手術のやり直し方法は?他院修正ってなに?

二重のラインは顔立ちに大きな影響を与え、必ずしも1回の二重手術で満足できるとは限りません。そんな時に頼れるやり直しの名医をお教えします。

HOME » 二重手術で失敗しないために!知っておくべきQ&A » やり直しはできる?

二重手術で失敗しないために!知っておくべきQ&A

やり直しはできる?

二重のラインを形成する手術などの細かな作業は、医師の経験や手先の器用さによって仕上がりが左右されます。「想像していた仕上がりと違う…」と感じたら、手術をもう一度やり直したり、他の医師に修正を依頼することはできるのでしょうか。

再手術の保証制度や他院修正が可能なクリニックもあります

単純な埋没法であっても、糸の結び方などのちょっとした違いで、ラインの出方や持続性にも差が出てきますし、まぶたが厚めの方などは、術後すぐにラインが取れてしまうことがあります。切開法であっても、医師の技術によって希望の仕上がりにならなかった…というトラブルは頻繁に起こり得るものです。

そんな事態を想定して、あらかじめ術後1年や5年など一定の期間、何度でも無料で再手術や修正手術が受けられる保証制度を設けているクリニックがあります。手術を受ける前に、そのような保証があるかどうかを必ずチェックしておきましょう。

また、同じクリニックで再手術を受けても改善が期待できない場合は、他の医院で修正手術を受けることも可能です。技術に自信があるクリニックの一部は、他院で満足できなかった患者さんの修正手術を積極的に受け入れています。まずは、ホームページを確認し、修正手術の症例を多く掲載しているクリニックに相談してみましょう。

他院修正クリニックの選び方3大ポイント

  • 他院修正の症例が多いクリニックを選ぼう

    修正手術は一般的に、初回の手術よりも高い技術が必要となります。他院修正の症例を積極的に公開し、修正の相談を受け付けているクリニックは、かなり技術に自信があると判断できます。

  • 前回の失敗の理由をきちんと説明できるクリニックを選ぼう

    他院で行われた手術であっても、まぶたの状態を入念に観察して分析し、失敗の理由を明確にできなければ修正手術はできません。前回はなぜ上手くいかなかったのか、その原因を分かりやすく説明し、新たな改善策を提案してくれるクリニックなら信頼できます。

  • カウンセリングやデザインを入念に行うクリニックを選ぼう

    失敗の大きな原因のひとつはカウンセリング不足。患者の希望を確実にくみ取り、デザインの確認を入念に行うクリニックを選びましょう。

修正手術にまつわる疑問集

  • 全切開手術でも修正できるの?

    手術の後に感じる痛みや腫れ、違和感などは個人差がありますが、強く感じる場合は遠慮せずに医師に相談しましょう。ほとんどのクリニックで、術後の痛みを想定して痛み止めの薬が処方されます。

  • 希望した仕上がりと違うが「時間が経てば落ち着く」と言われた。いつまで待てばいいの?

    腫れが引かない、目が開けにくいなどの状態が術後3週間以上続くのは、何らかの問題が発生している可能性大。手術を受けたクリニックが対応してくれないなら、他の医院に相談し、セカンドオピニオンをとりましょう。

  • 目頭切開で切り過ぎた場合でも修正できるの?

    目頭切開は目立つ場所を切りますし、高い技術が必要ですから失敗が起こりやすい手術です。切り過ぎて目頭の赤い部分が不自然に露出してしまったケースでも、修正できる可能性があります。そのような修正手術を多く行っているクリニックがありますので、探してみましょう。

  • 二重手術を受けた直後にラインが消えてしまった…手術費用は戻って来る?

    一度手術を受けてしまった以上、手術費用を取り戻すことは難しいでしょう。ただし、すぐに手術を受けたクリニックを受診すれば、修正してもらうことはできます。また、二重のラインが消えてしまうトラブルを想定して、あらかじめ再手術保証制度のあるクリニックを選べば、期間内なら何度でも無料で手術を受け直すことができます。

二重手術の名医を厳選紹介!

顔の印象を大きく左右する目。絶対に失敗したくないですよね。そのためにも、二重の整形手術をするクリニックは慎重に選ぶべき。次のページで、しっかりと実績のある名医がいるクリニックを紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

腫れない&バレない!二重整形・二重手術の名医を一挙紹介! >>
二重手術ができる美容外科
 
Copyright © あこがれ二重を手に入れよう!二重整形の手術&クリニックを徹底リサーチ All Rights Reserved.