切開法(全切開)でどんな二重が手に入る?

切開法(全切開)について紹介します。手術の特徴やどんなラインを作れるか、費用相場をまとめました。

HOME » どんな目になりたい?二重まぶたの整形術まとめ » 切開法(全切開)

二重まぶたの整形術まとめ切開法
(全切開)

たるみも取り除いてキレイな二重ラインが長続きする!

切開法の中でも、二重のラインがくっきりと仕上がって消えにくいのは全切開法です。二重にしたい予定ラインを2.5~3センチほど切開して、余分な脂肪やたるんだ皮膚を取り除き、縫い合わせて二重を形成します。

埋没法に比べるとラインの持続力が強く、クリニックによっては半永久的にラインが消えないと謳っているところもあります。部分切開よりも傷は大きくなりますが、脂肪を除去できる範囲が広く、加齢などでたるんでしまったまぶたの皮膚をスッキリ取り除くこともできるので、より理想に近い目元に仕上げることが可能です。

ただし、費用やダウンタイムなど負担やリスクが高まることに注意しなければなりません。

13万円~15万円(片目) 25万円~30万円(両目)

どんな目になれる?

お人形さんのようなパッチリ平行二重を目指すなら全切開!

希望のラインに沿って切開して縫い合わせるので、くっきりとした平行二重のラインを形成できます。さらに、たるんだ皮膚や脂肪の除去まで一緒にできるため、どんなに腫れぼったいまぶたの方でもスッキリとした目元に仕上げることが可能です。

目の開きが悪い眼瞼下垂の方の場合は、同時に目を開やすいように手術を行うので、目そのものも大きくなります。ですから、パッチリとした大きな目に平行の二重ラインで、お人形のような派手な目元に仕上がるわけです。

このタイプは、特に10代から20代前半の若い女性に人気の高い「ギャル系の二重」と言われています。

「ギャル系二重」の代表的芸能人

黒目がちの大きな瞳と平行二重で可憐な顔立ちに

ギャル系とも言われるハッキリ二重は、ニュース番組のキャスターとしても活躍している女優のK・Mさんのような目元に代表されます。

K・Mさんは黒目の割合が多い大きな瞳が印象的。二重の幅はそれほど広くありませんが、目の上を縁取るように目頭から目尻まで平行なラインがあり、さらに目元の印象を強くしています。K・Mさんは華奢で小さな顔も相まって、特に目が大きく見えるので、ギャルと言うよりはバービーやリカちゃんのようなお人形さんに近い雰囲気ですね。

全切開でキッチリと二重を形成し、眼瞼下垂の手術も行った場合、このようなお人形さん風のパーフェクトな目元に仕上げることができます。

切開法(全切開)の施術時間・ダウンタイム

全切開法は、二重の形成手術の中でも最も体への負担が大きな方法です。

個人差はありますが、強い腫れが1週間から2週間続く場合があります。腫れやむくみ、傷が目立たなくなって二重のラインが安定するまでは、2ヶ月から半年ほどかかることもあるそうです。

術後一週間ほどで抜糸しますが、それまではアイメイクや強い洗顔、湯船につかる入浴、激しい運動などは控えた方が無難です。

切開法(全切開)の施術時の注意点

  • まぶたに2~3㎝前後の傷が残る

    切開した後の傷は、時間が経てば目立たなくなりますが、完全に消えることはありません。傷跡は目を開けていれば見えないし、目を閉じていても二重のラインと重なるのでそれほど気になるものではありませんが、やはり近くで凝視すれば分かります。どうしても傷を残したくない人には向きません。

  • 手術後のラインの修正が難しい

    埋没法のように糸で留めるだけの施術なら、糸を切れば元のまぶたに戻りますが、切開してラインを作った場合は、仕上がりが気に入らなくて作り直したいと思っても、高い技術が必要となります。費用の面でも体への負担という面でもリスクが高まります。

  • 費用面や体への負担が大きい

    二重まぶたを形成する施術としては、切開する部分も大きく最も手のかかる方法です。体への負担が大きく、術後の腫れや痛みが大きく出ることもあります。高額の費用がかかることにも注意しなければなりません。

エリア別・切開法(全切開)手術が得意なクリニック

【東京】
表参道スキンクリニック

痛くない施術でくっきり二重に

国内最細の麻酔針を使い、痛みの少ない施術を実現。施術時に余分な脂肪を取るなど、単に二重にするのではなく、モデルさんのようなくっきりした目元を手に入れられるよう細心の注意を払ってくれます。

専属スタッフによる一貫対応が行われており、治療に対する不安のケアも行き届いています。

公式サイトを見る

【名古屋】
高須クリニック

信頼の大手美容外科で理想の二重に

料金に見合った質の高い施術を提供するクリニック。院長の高須医師は、二重埋没法を開発・発表した実績を持ち、たしかな技術で美容業界に広く名を知られています。各国の美容外科学会にも目を光らせ、最先端治療をいち早く取り入れるなど、大手ながらフットワークの軽さにも定評があります。

公式サイトを見る

【大阪】
大阪ワイエス美容外科クリニック

眼瞼下垂術と全切開を同時に行ってパッチリ二重に

半月型にまぶたを切り取る全切開術で、好みのラインの二重を自由にデザインできます。目を開ける筋肉の働きが弱い方は、2種類の方法から選べる眼瞼下垂術も併用することが可能。

全切開術は両目で30万円、眼瞼下垂術は60万円で受けることができます。

公式サイトを見る
二重手術ができる美容外科
二重手術ができる美容外科
 
Copyright © あこがれ二重を手に入れよう!二重整形の手術&クリニックを徹底リサーチ All Rights Reserved.